次回の講演ご案内

NEXT STUDY INFORMATION


途上国から世界に通用するブランドをつくるマザーハウス〜創業ストーリーの発信から始まるマーケティングファネル

講師:株式会社マザーハウス

代表取締役 副社長 山崎大祐 氏


「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という理念を持つマザーハウスは、2006年にバングラデシュからスタート。その後、ネパール、インドネシアなど6つの生産国と日本、台湾など4つの販売国・地域に広がっていて、それぞれの素材や文化を活かして、バッグやジュエリー、アパレルといった製品づくりを行っています。同社では、グローバルな社会課題である途上国の貧困からの脱却・自立を促すため、生産国の工場とも対等なパートナーとして接しており、現地工員の経済的・社会的な地位向上を図っています。と同時に、これらの創業時からの苦楽の経験をストーリーとして、書籍やホームページ、セミナーなどで発信することで、途上国の可能性を世界中の消費者に伝えていくブランドづくりを行っています。そのほか、日頃ショップやオンラインストアだけでは伝えられない、マザーハウスのモノづくりの姿勢や途上国の可能性を消費者に感じていただく「サンクスイベント」や、生産国へ行き、工場の職人や生産者と一緒にモノづくりを体験する「マザーハウスオリジナルツアー」をHISとのコラボにより実施。(現在はコロナ下により中断)ファンコミュニティの形成にも注力しています。5月の例会では、このように理念とビジネスを融合させ、社会課題の解決を目指すマザーハウスの創業ストーリーに加えて、認知から比較・検討、購入、ファン化に至るまでの取り組みについてご紹介いただきます。SDGs ビジネスに関心のあるご担当者の方はお聞き逃しなく。

  • 日 時  5月26日(木)15:00〜17:00 
  • 会 場  文春ホール(文藝春秋西館地下1階) 千代田区紀尾井町3-23 
  • 交通機関 東京メトロ有楽町線「麹町」駅から徒歩3分/東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩8分/JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「四ツ谷」駅から徒歩10分
  • 参加費 15,000円(非会員の方が参加ご希望の際の参加費です。)

お問い合わせ先

TEL 03-3263-7131 担当 坂田


月例会参加お申し込みはこちらから
  • 総合e-mailへ
  • お申し込みはこちら
  • お申し込みはこちら

メンズコスメブランド「GATSBY」のブランドマネジメント戦略〜これまでの歴史と新たな挑戦

講師:株式会社マンダム

ブランドマーケティング一部 次長 渡辺 雅史 氏


マンダムの主力ブランド「GATSBY」は、1978年の誕生以来、若い男性の「カッコよくなりたい」という想いに、いつの時代も向き合ってきました。今日までの間、その時代の変化にリニューアルを重ねながら対応してきたことで、ブランド鮮度の維持、向上が図られ、若年男性層におけるスタンダードグルーミングコスメへと成長。メンズコスメ市場においてNo.1シェアを獲得し続けています。ブランドの拡張を図るためには規模の拡大であるメガ化と、市場に定着し続けるロングセラー化が必要ですが、「GATSBY」はカテゴリーの拡張を一貫して行い、新規カテゴリー参入後はカテゴリーNO.1のリーディングアイテム育成に努め、本格参入していくという手法で、ブランドのメガ化を図ってきました。そんな中、昨年新たな挑戦として、コーポレートスローガン「BE ANYTHING, BE EVERYTHING.」の実現に向け、「多様性」と「自己表現」をテーマとした新コスメライン「gatsby THE DESIGNER(ギャツビー ザ デザイナー)」を発表。メイクアップ・スキンケア・スタイリング・ヘアカラーリング・ネイルの5シリーズの展開で、自社EC及び、全国のロフト(ロフトネットストア含む)で発売しています。6月の研究会では、これまでの「GATSBY」ブランドのリニューアルの変遷を辿りながら、その進化を確認するとともに、コロナ禍で発表した新ライン「gatsby THE DESIGNER」投入の狙いやブランディング、チャネル施策、プロモーション施策などのマーケティング戦略、今後の展開などについてご紹介いただきます。

  • 日 時  6月30日(木)15:00〜17:00 
  • 会 場  文春ホール(文藝春秋西館地下1階) 千代田区紀尾井町3-23 
  • 交通機関 東京メトロ有楽町線「麹町」駅から徒歩3分/東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩8分/JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「四ツ谷」駅から徒歩10分
  • 参加費 15,000円(非会員の方が参加ご希望の際の参加費です。)

お問い合わせ先

TEL 03-3263-7131 担当 坂田


月例会参加お申し込みはこちらから
  • 総合e-mailへ
  • お申し込みはこちら
  • お申し込みはこちら